高麗人参のお得な定期購入と注意点

高麗人参は、古くから健康と美容に効果的な薬草として珍重されてきました。その高い効果が注目され、高麗人参を使ったサプリメントなどが数多く販売されています。こうしたサプリメントを製造・販売しているメーカーの多くは、定期購入による価格の割引サービスを行っています。
高麗人参サプリを定期購入するメリットや、定期購入を利用する際の注意点などについて解説します。

高麗人参の購入はネット通販が安い

日本では現在、ネット通販による商品の流通が盛んに行われています。ネット通販は店舗に在庫を置いておく必要がなく、日本中の顧客を対象としているため薄利多売が可能です。このため、多くの場合、店頭で買うよりも商品を大幅に安い価格で購入できます。
こうした店頭価格との差は、高麗人参についてもあてはまります。ネット通販を利用すれば、店頭の販売価格に比べて割安な価格で高麗人参のサプリなどを購入可能です。

高麗人参サプリの購入は公式サイトの定期購入がお得

高麗人参サプリを製造・販売しているメーカーの多くは、定期購入による割引価格を設定しています。こうした割引価格で購入したい場合は、メーカーの公式ホームページや電話注文で手続きを行い、定期購入をメーカーに直接申し込む必要があります。

こうした定期購入の割引価格は、ネット通販の中でも特に安くお得です。
多くの場合、単品購入に比べて5%から25%程度価格が安くなります。メーカーによっては40%程度の割引を行っているところや、初回分に限ってより大きな割引価格を設定している場合もあります。

また、通信販売では商品の代金に加えて送料が必要になりますが、定期購入を申し込むと送料が無料になるケースが多いです。定期購入を利用すれば、割引価格に加えて送料まで節約できます。

このように、定期購入を利用すれば、ほかのサイトで購入する場合や単品購入する場合に比べて、非常に安い価格で購入できます。
継続して購入したい高麗人参サプリが決まっていて、購入費用をなるべく低く抑えたい場合は、公式サイトの定期購入を利用しない手はありません。

定期購入は買い忘れがない

高麗人参は、短期間だけ摂取するものではなく、長期間継続して摂取してこそ効果が十分に発揮されます。そのため、高麗人参の高い健康効果や美容効果を得るためには、高麗人参を毎日摂取する習慣をつけることが重要です。

定期購入を申し込んでおけば、以後は決まった間隔でサプリが送られてくるため、買い忘れることがありません。うっかり買い忘れてサプリを切らしてしまうと飲む習慣が途切れてしまいがちですが、定期購入を利用していればそうしたリスクはありません。

定期購入のデメリット

価格の面では非常に優れた定期購入ですが、デメリットもあります。

まず、商品が自分に合わず購入を中止しようと思った場合、解約手続きが必要です。定期購入を申し込むと購入期間が自動で更新されるため、中止の連絡をしないと商品が次々と送られてきます。

大手メーカーの場合は、いつでも解約手続きを行えるところが多いです。しかし、メーカーによっては、割引価格の条件としてある程度の期間の継続購入が必要な、いわゆる「縛り」を設けているところもあります。その場合は、解約したいと思っても一定期間分の支払いをしなければいけません。
また、いつでも解約手続きが可能な大手メーカーでも、既に配送手続きを行っている製品の送付は止められないため、解約手続きは早めに行う必要があります。

さらに、定期購入の申し込みはサイト上で行うのが通常ですが、解約の場合は電話受付のみのメーカーも多数存在しています。電話では解約理由を聞かれる場合がほとんどで、やや面倒に感じる人もいるでしょう。
なお、電話だけではなく、サイト上での解約手続きを行えるメーカーもあります。定期購入の申し込みを行う前に、そのメーカーの解約手続きの方法を念のため確認しておくと良いでしょう。

定期購入しない方が良い場合

非常にお得な定期購入ですが、以上のようなデメリットがあるため、定期購入をしない方が良い場合もあります。例えば、今まで利用したことがない商品を購入する場合や、色々な商品を試したい場合には、定期購入ではなく単品購入の方が適しています。

その商品が本当に自分に合っているかは、パッケージや口コミでは判断できず、実際に飲んでみるしかありません。試してみた結果、自分に合わず摂取を止めようと思った場合、定期購入していると面倒な解約手続きをしなければなりません。

単品購入であれば、価格はやや高めですが、中止する際に手続きは必要ありません。
商品を使ってみてから継続するか判断したい場合は、単品購入が適しています。試してみて商品を気に入れば、改めて定期購入を申し込みましょう。

定期購入を申し込む際の注意点

高麗人参サプリは、なるべく信頼できる業者から購入しましょう。定期購入に関しては支払いや解約に関するトラブルが報告されており、悪徳業者の被害にあわないよう注意する必要があります。

国民生活センターへの相談が増えている

高麗人参に限った話ではありませんが、健康食品の定期購入についてのトラブルが増えており、国民生活センターへの相談件数が増加しています。

相談事例のひとつとして、「1回目90%OFF」や「初回実質0円」といった低価格をホームページに掲載する一方で、そうした料金で利用するには数ヶ月間の定期購入が条件になっており、支払いや解約を巡ってトラブルになったケースがあります。
また、お試し価格で1回だけの利用のはずが、2回目以降も商品が送付され、メーカーに確認したところ4回購入の定期コースになっていたケースも報告されています。
さらに、解約を申し出たところ、通常価格で購入すれば解約できると言われたケースや、解約の電話がつながらないケースなどもあります。

こうした悪徳業者によるトラブルの被害が近年増えており、定期購入を申し込む際には十分な注意が必要です。

定期購入は信頼できるメーカーから

悪徳業者の被害を防ぐためには、価格や宣伝文に惑わされずに、信頼できるメーカーからの購入を心がけましょう。

消費者を騙すような販売方法を行っていては、信頼が得られず長く販売を続けられません。多くの人に長い間利用されているメーカーから購入すれば、定期購入の価格や解約に関するトラブルを避けることができます。
定期購入を申し込む際には、事前にそのメーカーの評判や販売実績などをよく確認しましょう。

契約内容をよく確認する

定期購入を申し込む前に、契約内容をしっかりと確認することが重要です。
「最低○ヶ月の購入が必要」などの割引価格を利用するための条件があるのか、定期購入の解約はいつでも行えるのか、解約に条件があるのかといったポイントを、事前にホームページで確認します。

ホームページに記載がない場合は、メーカーに問い合わせてみましょう。その場合は、連絡した日付や内容を記録しておくことをお勧めします。記録があれば、万一トラブルになった場合に、消費生活センターへの相談などの対処が行いやすくなります。

良心的なメーカーは多くの場合、契約内容や解約条件についてホームページにしっかりと記載しています。大幅な割引価格や派手な宣伝文に惑わされずに、こうした記載のある信頼性の高いメーカーの商品を利用することをお勧めします。

解約方法を事前に確認しておく

定期購入を行う際は、解約方法も事前に確認しておきましょう。電話する必要があるのか、メールやホームページ上での手続きが可能なのか、商品が送付される何日前であれば解約可能なのかなど、事前に調査しておきます。
悪徳業者の場合は、こうした解約方法についての記載がなかったり、連絡方法が曖昧だったりするケースが多いです。万が一に備えて解約方法を確認しておけば、悪徳業者を避けることにもつながり、安心して購入できます。

トラブルにあったら消費生活センターに相談

もし、契約内容や解約についてのトラブルにあってしまったら、すぐに消費生活センターに相談しましょう。公的機関に相談する場合に備えて、業者に電話やFAX、メールなどで連絡や確認を行った場合は、その記録を忘れずに残しておきます。

公的な相談窓口があるとはいえ、トラブルは避けるのが一番です。悪徳業者から購入してしまわないよう、定期購入を申し込む際は契約内容をよく確認して、信頼性の高いメーカーを利用しましょう。

まとめ

高麗人参サプリは、メーカーの公式ホームページから定期購入を申し込むと、多くの場合最も安く購入できます。定期購入は買い忘れもなく便利です。その一方で、購入を止める場合には解約手続きが必要になり、単品購入に比べて手間がかかります。また、定期購入の価格や解約に関するトラブルが増えており、契約内容の十分な確認や、信頼できるメーカーを利用するなどの注意が必要です。
いくつかの注意点はありますが、価格の安さは大きなメリットです。信頼できるメーカーの製品を定期購入で安く手に入れて、高い効果を持つ高麗人参を日々の生活に取り入れることをお勧めします。

関連記事Related